大阪クラシックに行って来た。

大阪クラシックに行って来た。

こんにちは。「本町ブログ」のライター、みどりです。
今日はこんなイベントに行って来ました。

大阪クラシック。

大阪クラシックとは、2006年から毎年秋に開催しているクラシック音楽の祭典。
大阪のメインストリート・御堂筋や中之島エリアを中心に、オフィスビルのロビーやカフェ、ホテルなどを主な会場に、1週間にわたり開催されます。

今回の公演は全81公演。会期は9/8(日)から14日(土)までです。
私は編集部から近い、「本町ガーデンシティ」での公演に行ってきました。

入り口。
うちわを配ってくれます。

本町ガーデンシティはセントレジスホテルの下にあります。
カフェやレストラン、ジュエリー店などがあるのですが、天井の高いホールのような場所があり、時々ジャズやロックのミニライブもしてます。

12時スタートだったのですが、10分前に到着したらもう人でいっぱい!
写っていませんが、演奏前にミニトークがありました。

プログラムは

コダーイ/ セレナード へ短調 作品12より第1楽章
ドヴォルザーク / 弦楽三重曲 ハ短調 作品74より第Ⅱ楽章
タネーエフ / 弦楽三重奏曲 ニ長調 作品21より第2楽章、第4楽章

バイオリン2、ヴィオラ1の編成です。

アンコールでベートーベンの何か(曲名聞こえなかった!)を演奏。

演奏時は撮影禁止だったので写真はないのですが、生の楽器の演奏はやっぱりいいですね。
空気が勝手に澄んでいく感じ。深呼吸したくなります。



大阪クラシックの公演は大半が無料で有料公演でも1000円程度です。

こういう無料公演のいいところって、ふだんあまりコンサートでやらないようなマイナーな曲や作曲家に出会えるところ。変わった編成の演奏が聞けたり。

個人的にはこういうコンサートで、知らなかった作曲家を知って好きになったことも。
今回の有料公演では、あの有名なベートーベンの「運命」を、3台のピアノで演奏するという試みもあるようで、それにも興味津々です。

ふだんクラシックは聞かないという人でも、ふらりと立ち寄れる気軽さがあるので興味があればぜひ〜!

大阪クラシックHP
https://www.osaka-classic.com/index.html

ちなみにコンサート会場はセントレジスホテルのカフェ、「ルドール」のとなりでした。
本町ガーデンシティのコンサートに行くなら、ここのカフェでお茶をしながら演奏を聞くこともできます。この場所では13日(金)12:30の回もあるので、行くならこちらでお茶もぜひ〜。


行ってみた人はぜひInstagramFacebookなどでコメントくださいね!
「本町ブログ」に載せてほしい情報も募集中!大阪本町・船場界隈で見つけた情報をシェアするグループ情報提供フォーム、インスタのDMなどでお送りください!
ここまで読んでいただきありがとうございました!


本町ガーデンシティ
http://hommachi-gardencity.jp/

グルメカテゴリの最新記事